P R O F I L E

田 中 恵 子 プロフィール

TOPページへ




画家 田中恵子 プロフィール

幼年期〜青年期を、鎌倉 七里ガ浜で過ごす。

女子美術短期大学造形科を卒業制作賞を得て卒業。
女子美術短期大学専攻科を修了。

バディ・ハウス(グラフィック・デザイン・スタジオ)にて、
CBSソニー(現、ソニー・ミュージック,ソニー・ピクチャーズ)の
CD,LD,ビデオなどのジャケット・デザイン、
セキグチやサンアローのパッケージ・デザインなどを手がけた。

その後、絵画を中心とした制作活動に入る。
2000年〜2017年、油彩とテンペラの混合技法による絵画制作に
取り組む。

油彩とテンペラの混合技法を三浦明範氏に師事。

2005年1&2月号から2008年12月号まで4年間、40冊にわたり、
古楽情報誌「アントレ」の表紙に絵画作品を連載。

2009年6月、テンペラと油彩の混合技法による、写実絵画作品集
「INFINITE LIGHT」を出版。

1996年〜 毎年個展を開催。
2003年〜2015年 ギャラリー ベルハウスにて、隔年、個展を開催。
2016年〜2018年 ベーネ銀座サロンにて、個展を開催。

2018年7月、制作活動を休止。


田中恵子のホームページのTOPへ戻る