LINK

 九段坂病院 私が2008年12月に脊椎の手術を受けた病院。
N響の常任指揮者だった故岩城宏之さんが、頸椎後縦靱帯骨化症の手術を
受けたことでも有名。
整形外科は脊椎脊髄専門で、2009年は年間1000件以上の脊椎脊髄手術を
行った。日本の脊椎脊髄治療のトップを走っている病院。 
病院スタッフは温かく親切で、とてもきちんとケアしてくれる。
 ジュエリー工房
ベーネベーネ
私がジュエリーをオーダーしているジュエリーサロンのネットショップ本店。
国内で唯一、ローズカットダイヤモンドを卸しているカラーストーンの老舗。
ショップ店長兼サロンオーナーの内藤千恵さんらジュエリーコンセルジュと
デザイナー、社長率いる日本屈指のジュエリー職人たちが、女性を内面から
輝かせるジュエリーを創出する。
古楽情報誌「アントレ」 日本で唯一の古楽専門の情報誌。
本誌には、クラシックの雑誌には載ってない、古楽の詳細なコンサート
情報や、古楽の最新情報などが掲載されています。
表紙に2005年〜2008年まで40冊にわたり、私の絵画作品を連載。
現在、新シリーズ、 フォト・ドローイング作品を連載中。 
 マルチェロ・アルマンド・ピロン
Marcello Armand-Pilon
私の美しいリュートを作ってくれた、リュート製作家。
イタリア、クレモナ在住。
私の作品のモチーフのリュートは1点を除き全てが彼が作ってくれた
楽器です。

彼のホームページのヘッダーに私の絵が使われています。
彼が制作した美しいリュートの写真がたくさん載っています。
フィリップ・クイケン
Filip Kuijken
弦楽器製作家。日本、埼玉県在住。
古楽の巨匠ヴィーラント・クイケン氏の息子さん。
ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、モダン楽器もバロックの楽器も作って
くれます。
私の作品「刻V」のモチーフのバロック・ヴィオラは彼が製作した楽器です。
 
寺神戸 亮
Ryo Terakado
私の夫が「寺神戸さんのヴァイオリンを聞いて、初めてヴァイオリンが
いいと思った!」と2007年に、演奏会の後に寺神戸さんご本人に言った。
それがきっかけで親しくなったのかも・・・。
日本を代表するバロックヴァイオリン奏者。指揮者としても活躍。
ベルギー、ブリュッセル在住。
私のモチーフのヴァイオリンは全て、寺神戸さんが以前、使用していた
楽器です。
 ラ・フォンテヴェルデ
La Fonteverde
ソプラノの鈴木美登里さんを中心に結成された声楽アンサンブル。
16世紀〜17世紀イタリアのマドリガーレをレパートリーの中心に演奏
活動を展開し、生き生きとした美しいアンサンブルを聞かせてくれる。
私が主催する古楽演奏会シリーズで、鈴木美登里さんに3回演奏して
いただきました。
彼女のファンタジーあふれる歌に魅了されます。
田中 正雄 私の父、漫画家 田中正雄のホームページ。
日本の漫画の基盤を築いた漫画家の一人。
後に学習漫画に転向。優良な漫画を描き続けている。
代表作:ダルマ君、ライナー君、源頼朝、平将門、伊藤博文など。
田中 勉 私の弟、建築家 田中勉のページ。
「前川製作所新本社ビル」の設計で、東京建築賞最優秀賞「都知事賞」、
建築士会連合会賞「優秀賞」
等、受賞。

上記のホームページの中で表示されないものがありましたら、各ブラウザ(インターネット接続ソフト)の
最新ヴァージョンをご使用ください。


田中恵子のホームページのTOPへ戻る